スポンサーリンク

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【スポンサーリンク】

絶対に来てほしいゲストには日程を打診するのもあり。

会場さがし
11 /11 2016
若いカップルの場合はそうでないのかもしれませんが、30をすぎたころから、中のよい友人からはかなり前段階で日程を聞かれるようになりました。←ゲストとしての話です

結婚が決まったことの報告とともに、
結婚式をだいたいどのくらいの時期に考えているか、
具体的な候補はいつか、場所はどこか。

このへんが、そのときに一緒に教えてもらえる内容かな・・・

ゲストとしては、なかなか根ほり葉ほりきけない部分なので助かります。


なぜかっていうと、ある程度の年齢になってくると、
責任ある仕事につく人もいるし、
既婚者になって、家族関係の予定が入ってしまう人もいる。

わたしの場合は、今子供がいるので、
結婚式に参加しようとすると子供の預け先を確保する必要がありますし、
そもそも、子供の行事と重なったら参加じたいが難しかったりする。。。

一度は、友人の結婚式が出産予定日直前だったこともありました。


もちろん、新郎新婦の予定、両家ご親族の予定がいちばんなので、
そこに合わせての計画が当然のこと。

それでも、もしも参加してほしい人がいるとしたら・・・

なるべく早くに、日程の打診をしてみるといいんじゃないかな、と思います。


過去、何度か一年前くらいに日程を聞いたことがありましたが、
ゲストとしても、とても嬉しかったです(^^)
遠方でしたが、一年前から頼んでいたので、そのとき母に会場近くまできてもらって
子供を預けて参列することができました。


新婦さんは、頭の片隅にでも・・・

なんて思って、 書いてみた今日の記事でした。

【スポンサーリンク】

スポンサーサイト

【会場】値引きが効きやすい時期って?

会場さがし
04 /26 2016
今日は会場さんとの交渉時のご参考に。

もちろんのこと、値引きのききやすい時期とききにくい時期はあります。

10月とか、5月とかの結婚式どピークに、大幅な値引きはやっぱり期待しづらい。

式場さんによって異なりますが、下記の日はだいたい値引きが…ってところを、書いてみようと思います。






仏滅の日

言わずとしれた仏滅の日。こだわらない人にはいいかも。


真夏&真冬

式場によって、1月から3月とか、7月8月とか、
オフ期間が決められていたり。

わたしが会場探しをしてたとき、この時期なら無条件で20%オフとか
ありました。


長期休暇中

ちょっと意外ですが、GWなど長期連休は、真夏&真冬同様に安かったです。
とくに中日。
連休はゲストの都合をつけにくいってこともあるのかも?ですね。


朝早く or 夜遅く

これは会場によりますが。

10時挙式だと挙式料がオフになる・・・とか、ありました。

日曜日のナイトウエディングとか。
列席者のことを考えると、心苦しくもあるんですがね。


どのパターンにも言えることですが、
結婚式代が安くなっても、その分列席者のホテル代などが発生するなら、結果的に高くなってしまう場合もあります。

GWなど長期連休の間だと、ゲストの交通手段を確保したり、
ホテル確保するにも、高くつく場合もあります。
なので、全体のバランスを見ながら決めるのが大事かなと思います。ご注意。

以上、日取りを決めるときのご参考までに

費用がわかる結婚式場探しなら【マイナビウエディング】


=====================================
★ブログランキング参加してます★
役に立ったと思っていただけたら、クリックお願いします♪

にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚式・披露宴へ
にほんブログ村

【スポンサーリンク】

今、結婚式会場探しをするならこれ使うかな。~楽天ウエディング

会場さがし
03 /30 2016
結婚式の会場探し。私が探すときは、普通にゼクシィとか使って予約して、行っていたのですけど・・・

最近ならこれかな!って思ったのがあったので、紹介しときたいと思います。
それが楽天ウエディング。

下見だけで最大15,000ポイントが貯まる、結婚式場検索サイト!



嬉しいのが、ポイントがたまるところ!

楽天ポイント貯めてるかたって多いんじゃないでしょうか。私も、スーパーセールとか大活用してるんですが、結婚式会場探しでポイント貯めれるなら嬉しいですよね・・・

節約派の花嫁さんは、ぜひ活用してみては♪





ブライダルフェア参加も、賢くできたら嬉しいですよね。

あと、プチギフトの手配とか、新居のこまごまとしたものとか、結婚式の準備から新婚生活って、購入するものがたくさんあるので、賢くポイントをためるとけっこうたまります。

楽天はその点、オススメですね。

【スポンサーリンク】

結婚式節約:会場との値引き交渉。その4は担当者を落とすひとこと~実録体験談!

会場さがし
08 /16 2015
ラストです。

最後のひとがんばり、それは、


「この価格にしてくれたら、この会場で決めます」


この一言。


これ、めっちゃ効くと思います。

成約したい担当者さんにとって、ラストのゴールが見えるのは
きっと嬉しいんだと思います

わたしはこれらしき言葉は、実は本命以外にも言いましたが
やっぱり効きました

コツは、ちょっとムリめかな?くらいの要望と、本当の要望を
両方伝えることかな?
わたしはこんなふうに↓

「●●さんにだいぶがんばってもらったおかげで、
あと少しで親も説得できそうです!
もう本当のことを全部言いますが、わたしたちの予算は●円くらいなんです。
今、どうしても超えてしまっていて・・・

それで、今のお見積もりの内容で、●円くらいにどうにかできるなら、
ここでやってもいいっていわれました!!
それがムリでも、もう少しどうにかできたら、なんとか説得できると思います。
ご検討いただけませんか?」

みたいに伝えました。

これで、追加で10万くらい引いてもらえました

結局

ブライダルフェア特典で15万くらい
つぎの会場比較で8万くらい
ラストのお願いで10万くらい
その他ちょこちょこムダを省いていくなかで
5万ほど

計40万くらい、価格を落とせました

40万円って、すごく大きいですよね?!

それ以外にも、ムダを省いていったので

実際はもうちょい落ちているかな??

私はこれ、トップシーズン+大安だったんですが
オフシーズンならもっといけたと思います


なんか世知辛い話になりましたが・・・

すこしでも参考になって、希望の会場で挙げられる
花嫁さんが増えたらと思って、書いてみました。

最後にちょっとまとめですが、

結婚式会場で値引きしてもらいたい場合、
・本当に他会場と迷っていることを伝える
・でもその会場が本命ということを伝える
・担当者の方にはきちんと敬意を持ってお願いする
・自分にできることはやる(我慢するところは我慢する)などの姿勢を見せる

こんな感じで、結婚式会場の担当者の方に味方になってもらうのが大事かなって思いました。

結婚式の節約方法っていろいろありますが、
やっぱり会場に払うお金がいちばん大きいですし・・・

そこを抑えられたのは、全体の節約を考える上で、とっても大きかったと思います。


以上、価格交渉の巻でした☆


★関連記事はこちら★

実録:結婚式会場との値引き交渉。その1

実録:結婚式会場との値引き交渉。その2

実録:結婚式会場との値引き交渉。その3




【スポンサーリンク】

結婚式節約:会場との値引き交渉。その3は最終見積もりチェック~実録体験談!

会場さがし
08 /15 2015
ステージ3です

他の会場との比較で、値引きをお願いしたなら、
いよいよラストスパートです。

その前に、会場との温度感ですが。

やっぱり、人気のある会場は、なかなか値引きが難しいかもしれません
わたしはいくつかの会場と価格交渉しましたが、
人気のあるトコはやっぱり、引いてくれるのは小額。
(ちなみに全然引いてくれないトコはなかったですよ!がんばって

それに、わたしたちは80名見積もりで、
わりと人数がいるために強気に出られたってのもあると思います。

だって、ある程度広い部屋なら、たくさん人数いるほうが
式場にとっても儲かるじゃん。 と思ってましたので。

なので、会場との温度感と、会場にとって自分たちがどれくらい
いいお客か?を推し量りつつ、進めるのがポイントかと思います

人数が多いとか、式まで日がない(3ヶ月切るとめっちゃ安くなるらしい・・・
0組よりは安くしてでも1組やったほうがいいから、らしい)
場合は、けっこう強気で交渉しても大丈夫だと思います。


さて、ステージ3。
もう一度、見積もりを見直します。
ここはかなりシビアに、もれている項目がないかどうかしっかり見直しつつ、
外注(ブーケとか外注のほうが安い)も含めて検討。

わたしは、ここでブーケと両親花束は外注にしようと決め、
ビデオも外注OR撮らない、と決めました。

たとえば私は、ですが、
特典だったブーケ一つ¥30000をフラワーシャワー¥30000に変えてもらい、カット。
両親花束¥6000×2をカット。
外注でブーケ+両親花束で30000程度のものを利用予定、にしました

こんなふうにもう一回みなおしをします。
そして、もう一度その特典はいるものなのか、
すべてが妥当なのか見直してみます。

それから。

もう一度、会場に相談をしてみました。

・二次会までこの会場でやったとしたら
・両家顔合わせをここでやるとしたら
・ドレスとかも全部ここで手配するとしたら

なにかオトクなプランありませんか~?? って。

そしたら二次会も含めて引いてくれるって話が出てきました。
あと、ドレスとか写真とかも全部会場のものなら、
ドレスプランから引けるかもしれないって話も。。

これ、わりと多くの会場でもあるみたいです。

ステージ3はここまで

あとは最後のステージ4です


★関連記事はこちら★

実録:結婚式会場との値引き交渉。その1

実録:結婚式会場との値引き交渉。その2

実録:結婚式会場との値引き交渉。その4


【スポンサーリンク】

さゆぽん5564

昨年、神戸で挙式・披露宴♪
自分なりのウエディングの思い出をつづっていきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。